読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち観察記録

見た舞台の感想やオススメや自分語り。

牛丼とラーメンと『筋肉少女17』

石原正一ショー『筋肉少女17』
2/23(木)18:29開演の回を見てきました。

この作品、発表された時に「これアレか、Patchがやってたらしい舞台の元の作品か!」っていうのはわかっていたんです。2016年に関西小劇場に片足をつけただけの私でもわかるキャスト陣が半分以上(というかSPECTERに出てる人が四人)いて、石原正一ショーは中之島文化祭で見て勢いが気に入っていたので「行こうかな…?」と思った覚えもあります、が。

お恥ずかしい話ですが、「へぇ~筋肉少女って今回17回目なのか。息の長いシリーズなんだな~今から行ってもわからんかな~」という雑な勘違いをし続けていました。実際は『2017年版』の『17』で、読み方はモーニング娘。よろしく『ワンセブン』(もしかしたら大鉄人17もかかっているのかな?)だった。なるほど。
この雑な勘違いは先週まで続いていて、ABCラジオ『劇場に行こう』の中でこの作品が紹介されていなければ、きっとわたしは見に行こうとも思わなかった…危ない危ない。

そんなこんなで、結局チケット取ったのは当日の朝。
23日の朝に通勤電車が止まって、時間だけが流れていく中でTLに楽しそうな初日レポと当日券情報が流れてきたので、そのまま勢いで取りました。

そんなギリギリセーフみたいな飛び込み方をしたのですが、結果的にめちゃくちゃ楽しかったので行ってよかったー!!って思っています。

 

以下、ざっくりした感想。

 

あらすじとしては、キン肉マンの隠し子らしい主人公の高野ひろみが、超人の娘達が通う学園でプロレスする話。

わたし自身はキン肉マン世代ではないです。ジャンプは2000年頭から去年くらいまでの約15年は読んでたので、少年漫画のノリはわかるし大好きだけど。
なので、ラジオで初めてこの作品が超人の娘達による学園バトルモノだと知ったけどそれは見に行く決め手にはならなかった。アニメの再放送とかやってたし、パロディネタとしてよく見るからふんわりと知ってたくらい。

それくらいのふんわり超人知識のわたしでも、見た目だけで誰の娘かわかる衣装とキャラ作りは良かったなー。小橋(バッファローマンの娘)のロングホーンとか、丸藤のブロッケンJrっぽい帽子とか。ラーメンマンの娘はきっと三つ編みチャイナ娘なんだろうと思って楽しみにしてたら奥さんしか出てこなかった。惜しい。でも中野さん素敵だった。
忍者っ子の鈴木が可愛くて目を奪われっぱなしだったんだけど、これはわたしがザ・ニンジャを全然知らなかったのもあると思う。
渡の見た目には全然ピンと来てなくて、アシュラマンの名前が出てきた時に「あー知ってる!と思う!手がいっぱいあるやつ!?」っていう驚き方をしたんだけどこの楽しみ方は合っているのか?

そんな感じだったので原作通りであろう超人ネタは全然拾えなかった(帰りの電車でめっちゃwiki見た)んだけど、特撮ネタもいっぱい散りばめられていてそれはわかったのが嬉しい。馬場ふみかは…いいよね…EXCITEを吉野家の店内有線という形で聞くとは。

あ、プロレス知識もほぼ皆無です。(名字がプロレス縛りなのはなんとなく気付いた)

 

セットが一切無いのに、教室の扉も吉野家もラーメン屋も池もリングロープも全部見えたのがすごいなって思った。
あまり小劇場慣れをしていないので後ろでのんびり見るかな、と思ってたんだけどありがたいことに同じ回に知り合いがいて、そこそこ前方で見たけどこれは大正解。後ろで見てたら何回も冷静になって「なんだこれは…?」って思っちゃってるかもしれないので、前で勢いに飲み込まれて世界観に入り込めてよかった。いきなり必殺技を叫び出すのも、主人公補正でパワーアップするのも、誰かに操られてたライバルと一緒にラスボスを倒すのも少年漫画あるあるだよなぁ。ほんとキン肉マンの原作知らないのでこのへん原作ネタだったりしたらすいません。

何も考えずに見れたし、最後の決め技でいつの間にか泣いていた。小劇場って、少人数でリアリティのある作品で見てたら胸が締め付けられてちょっとしんどくなるような作品が多いイメージだったんだけどこういうのもアリなんだなぁ。

 

キャストさんの話も少し。
あれだけ叫び続けて声量が落ちない丹下さん本当にすごかった…パワフルと可愛らしさが共存している。
永津さん東さんの足の長さに釘付け。でもお二人ともオープニングでは制服だったのに、そこからずっとズボンとジャージだったのちょっとだけ惜しい。永津さんのポニテ女子高生めっちゃ好みだった…。
出てきただけで全部持ってく美津乃あわさんが素敵だわ…。あれだけ女性が多いと声のトーンも被ってしまうんだけど、誰とも被らないあの声は耳に残る。
山浦さんは相変わらずのゆるさ。餌付けされました。
お名前はよく見るsun!!さん、そういえばお顔知らないかも…って思ってたけどダンスで一発でわかりました。 かっこいい…!
美少女というか美少年っぽいなと思った真壁さん、どこかで見た気がしてたけど以前壱劇屋さんで少年役をされていた。おそらく他の初めて見たと思ってた方々も、きっとどこかで拝見していると思う…主に中之島文化祭で…。

で、今回キャスト一覧見て一番「おっ」と思ったのは劇団SOLAの高安智美さん。以前『アワーベイビー』で見た時にお顔も声も印象的で、他の役だとどうなるのかちょっと気になっていて。
そしたらもう可愛すぎて殺されるかと思ったので絵にしました!

f:id:yhforestmk:20170226220451j:plain

 
 
 絵だけじゃ魅力を伝えきれなくて文字で説明したらくどい。可愛い忍者をありがとうございました。
ちなみに牛丼と迷った末に家帰ってからラーメン食べました。
 
 
ところで今日『筋肉少年』のDVDを見たのですが、尺やキャラをざくざく削っているのに何故このシーンを残した!?ってとこが多くてめっちゃツッコミいれてしまった。台詞もそのままのとこが多くて一人称が違うくらいだったので、Wヒロミがかなり似ていておもしろかったです。
そっちはそっちでまた改めて感想書くと思うんだけど、ちょっと見る順番ミスったかもしれない。手元にあったんだし先に少年を見て、「何これwwどういうことww」ってノリのまま少女を見て答え合わせするのもアリだったな!まぁいっか!