ぼちぼち観察記録

見た舞台の感想やオススメや自分語り。関西小劇場と、推しさん。

『髑髏城の七人season花』個人的総括。

今更かい!って感じですが、明日鳥ライビュ行くので今やらないと一生書かなさそうで…。あと花が終わった心の隙間に見事にレミゼが滑り込んできて、ちょっと魂がパリーに飛んでしまっているのでそれを戦国に連れ戻すためにも、個人的花髑髏総括です。だいたいキャラの話。

ちなみに花大楽以降に、アカとアオをゲキシネで見ました。ワカを見直すことができてないんだけど、鳥の登城までにはなんとか見たい…。

今までの感想のどれよりも語彙力がないですすいません。もう感想っていうか自分用のメモだわこれ。

 

◆アンサンブルの皆様

JAE所属の方で何人かお名前を知ってる方はいたのだけど、顔やアクション見てわかるわけではなかったので認識としてはほぼ全員初見。髑髏党鉄騎兵、意味なくグルグルグルグル~と三五が言うようにほんと走り回っていて、舞台が半円だから単純に距離もあるし裏ではもっと走っているのだと思うと本当にお疲れ様でした…!!客席が回るのと反対方向に走っていくから体感速度がすごく速くてかっこよかった。
二列目で見た時に生の声がよく聞こえてきて、無界屋男衆の小芝居が可愛かったりよく見たら半蔵さんがいたりすると新たに気付く部分も多かったので、もっと細かいところまで見たかったなぁ。無界屋襲撃の荒武者隊と女子衆に注目する日を作りたかった。
後藤さん、毎日のお弁当レポありがとうございました。地味に楽しみにしていた。

◆猿翁・水神坊・姫跳

花畑で蘭兵衛を迎える猿翁、何回聞いても「パンチラの猿翁」に聞こえちゃって笑いそうになってたのに千穐楽ははっきり「あんちら」って聞こえたの何だったんだろう…!天魔王を抑えたりできてたわりにはいいとこナシだったなぁ。あのあと実は生きてたりしないかな。
水神坊と姫跳、仲良しで可愛かった。暴れる姫跳に呆れたり困ったりしてるとこが。終盤の水神坊がじわじわオネエっぽくて、この二人普通に友達として仲良いんだろうなーみたいなイメージを持った。衣装お二人ともなかなか際どくて良かったんだけどアレ天魔王の趣味なんです?ここも生きてたらいいな~無理かな~!ポケモンのムサシとコジロウ感ある。

◆礒平・およし・狸穴二郎衛門

兄さの礒の字こっちだったのか今気づいた。やっぱワカでも数年前に見てたアオ(では役者さん違うけども)でも一般人代表ポジションがすごく印象に残ってたので、出てきた時テンション上がった。おにぎり食べる仕草が好き。
およしさんはほんと毎回泣かされる…やすえ姉さんの如く啖呵切るところはめっちゃ笑うんだけど、カテコで二郎衛門と手を取り合って微笑んでるとこでめっちゃ泣く。
二郎衛門はアタリメ狸親父だけど、およしさんに対する言葉が本当に優しくて…幸せになってほしかったな…。ラストの荒野から最初に去るから、かっこよかったよー!!って思いながら毎回拍手してた。

◆三五

思わず単独項目だよ。
三五ちゃんほんっっっっと可愛かった…最初から最後まで可愛かった……。着物の丈が膝丈で子どもみたいになってたり柄がカラフルだったり、今回兵庫がめちゃくちゃでかいからより小さく見えて可愛かった…っていう思いを抱えたままアカドクロ見たら更に可愛いのがいて困った。年齢不詳だなぁ…。
千穐楽、流れを止めない程度にあちこちで遊んでたのが良かったなー。他の方々もそうだけど、劇団員さんがどーんと出るとものすごく安心感があった。

◆贋鉄斎

歴代の贋鉄斎を余り知らなかったので「ズルい」以外の表現をしてこなかったんだけど、アカアオワカを知った今となっては花贋鉄斎は見た目からおもしろいのはほんとズルい。あとやたらにイケボなのもズルい。頭に乗ってる小さな烏帽子、斜めについてるせいでしばらく「なんで角生えてんだろう…」って思ってた。よくも毎回こんなに違う方向に変なキャラを作れるなぁ…すごいわいのうえさん…。
初見の時に、蘭兵衛が死んでるところですでに百人斬りをスタンバっているのに「あと3秒待って!?」って言ってたんだけど、前楽あたりはもうリピーターが多かったのかそこであまり笑いが起きなくてちょっとありがたかった。
生で古田捨之介見てみたいな…。

◆沙霧

ひたすらに可愛くてひたすらに強かった。アクション、前楽あたりでようやくちゃんと見れた(真ん中センター見えづらいから)んだけどめちゃくちゃ動くな…!って感心してしまったし、少し少年っぽい声を枯らしながら舞台中を駆け回る姿に胸がいっぱいになった。蘭兵衛が置いていった蘭の花を持ってくるのとても良かった。
物語が逃げる沙霧から始まって追いかける沙霧で終わるので、今も沙霧の声が耳に残っている。

◆兵庫

予想通りといえばそうかもしれないけど、めちゃくちゃ兵庫だった。図体がデカくて、どうしようもない馬鹿で、皆に愛されて。太夫を守って死んだ子分たちに向かって「よくやった」と力いっぱい叫ぶところが毎回涙腺決壊ポイント。あと最後の前言撤回して太夫と一緒に生きたいって言い直すところも。全体を通して一番兵庫と太夫に泣かされたなぁ。
青木さんやっぱり背も高くて舞台映えするので、また舞台で見たい。

◆極楽太夫

りょうさん舞台二回目とか嘘だろ!?ってくらいの台詞の聞き取りやすさ、声色の使い分け、一切変わらなかった強い喉、堂々とした佇まいにこれでもかというくらい振りまかれる色気…。そういえば太夫ってコメディリリーフだったよな…ってアカアオ見て改めて思ったけど、花太夫はずっと凛とかっこよかった。兵庫に「リンドウよ」って名前を告げる時の声がめちゃくちゃ好きで、毎回(来るぞ来るぞ…)って耳をすませてた。
太夫は蘭兵衛に触れるし手も握るし最後は殴るのに、蘭兵衛はこれでもかというくらい太夫に触れないままなんだよ…手くらい握り返してやれよ…。
ライビュで初めて気付いたけど、手前から蘭兵衛を殴って兵庫に抱えられて、振りほどいて舞台奥から殴ろうとしてハッとして手を止めたあとに泣き崩れるところが最高に好き…。いやもう太夫はどこを切り取っても好き…。

◆天魔王

貴方のせいで手放すはずだったチケ二回分を手元に残しました、といっても過言ではない。
顔の火傷と足を引きずる異形の姿なのも、蘭兵衛を兄者と慕う弟キャラなのも全部事前に知ってから見に行ったはずなんだけど、二幕最初に蘭兵衛に擦り寄る姿に撃ち抜かれた。っていうか後ろから鈍器で殴られたような衝撃を受けた。そのあともずっと目が離せなかった。いやほんと…こんなに心掴まれるなんて…。
感想等で生存説を見かけてからはそう思いながら見てたけど、生きてて欲しい。蘭兵衛に庇われたあとの高笑いが泣き笑いになったのがもうツボ過ぎてあのシーン大好き…。ライビュは違った気がするから映像には残らないんだろうな…。
花大楽後に美女と野獣見に行ってルミエール可愛い!ってなったし子午線行きたくてたまらなかったので、もう普通に成河さんが好き。ミュージカルでも見たいし耕史さんとデュエットしてくれ…。

◆無界屋蘭兵衛

ただただいのうえさんありがとうステアラありがとうに尽きる。どちらかが欠けても耕史さんの新感線出演は有り得なかったと思う。結果的にステアラめっちゃしんどかったようだけど笑
過去の感想にあれこれ書いたのでこれも割愛。メンフィスまではゆっくりされるのだろうかと思っていたら、ドラマがとんとん拍子で発表されてってちょっと笑った。どれも全部楽しみです。これからも推させて下さい。

◆捨之介

テレビや映画の宣伝で小栗さんを見る度に、こないだまで生で何度も見てたんだよな…似合いすぎる着流し姿での殺陣と、これでもかというくらい生足も見たんだよな…一生自慢したろ…って思ってる。いつでもかっこいいけど、生の小栗旬めっちゃかっこいいんだぞ!って言い触らして回りたい。
捨之介と名乗っててもどーにも捨てきれないものが多くて、最終的には全部見事に拾い上げたなって感じ。一人でではなくて、周りのみんなと一緒に。天魔王に蛇蝎の如く嫌われていたけども、花捨なら天魔王のことも掬い上げられたかもなぁって思った。そうなるにはちょっと天魔のおいたが過ぎたけど。
沙霧との身長差含めたバランスが個人的にめちゃくちゃ好きで、ずっと二人を見ていたかった。千穐楽の一番最後、ボロボロだけどものすごく晴れやかな笑顔で言う「柄じゃねぇよ」があまりにも輝いててめっちゃ泣いた。
座長本当にお疲れ様でした。初めての捨之介が小栗さんでよかった。

 

絵レポはこの辺にまとめてます

twitter.com

ざっくりしてるけどこんなもんかなー。
鳥感想はサクッと書きたい。ライビュと、3日に登城します。

 

f:id:yhforestmk:20170730233833j:plain

お煎餅おいしかった。

 

 

ところで!ゲキシネは!!いつですか!!!!