読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち観察記録

見た舞台の感想やオススメや自分語り。

観劇まとめ2016

どこにも感想を書いてないやつもあるのでざっと振り返る。

 

・01/16 晦日明治座 納め・る祭(梅田芸術劇場
年末に東京明治座でも見たのだけど、二階から全体を見たら階段状のセットが思ったより広くてびっくり。恐竜のバラードが更に好きになった。そこそこ色々見てるはずなのに三上真史が全然死なない件。

・02/06赤×坂全国ツアー2016「東京物語」(岸和田市立浪切ホール
直前にYoutubeで過去3公演が配信されていたのが見に行ったきっかけ。映画には詳しくないのだけど、東京物語が見たくなった。お二人とも本当にうまいなぁ…。

・02/14 Patch a Building 101「オンタマジャクシ」アダルトチーム(フジハラビル)
ヤングチーム見に行かなかったの一生後悔する。小劇場は怖いものだという私の壁を壊してくれた。中山義紘推しが固まった日。

・03/03 スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」(大阪松竹座
THE・エンターテイメント!めちゃくちゃ楽しかったし、海軍コートの正義の文字に泣いた。再演行きたいなぁ…。

・04/20・22・25 Patch stage vol.8 浮世戯言歌劇「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」高尾山地獄修行編(ABCホール
22日がマチソワだったので計4回。今年は2.5舞台は控えようとか思った矢先に破ってしまった。メイトイベで直接買ったり手売りに行ったり当日券だったり、とにかく直前でいっぱい増やしたな~もうひたすら楽しくて!

・04/24 手裏剣戦隊ニンニンジャーファイナルライブツアー2016(オリックス劇場
一応観劇カウント。磯ミュの合間に行ったのでこの頃ずっとワッショイワッショイ言ってた。花純ちゃんの挨拶に号泣。

・04/29-05/01 中之島春の文化祭(ABCホール
ブロック券と悩んだけど、気になる団体が多すぎて2日とも当日並んで通し券。ここで初めて名前を知って、その後見に行った劇団もある。ちょっとスケジュール無理矢理だったんだけど行けて良かったー!

・05/10 舞台「刀剣乱舞」(ライビュ)
ライビュだけど観劇扱い。あまりの熱量に実際に劇場で見た気分になった。原作をあまり知らずに行った2.5舞台は初めてだったんだけど何の問題もなかった。燃えるのもそうだけど、末満作品における少年の絶叫が好きだなぁと実感。ライビュでトチる納谷可愛い。

・05/25 タダミライブ(道頓堀ZAZA HOUSE)
笑いすぎて死ぬかと思った。女子に人気な人、って感じだった勁剛君のイメージが135度くらい変わって、リーダーかっこいいよリーダー!って一気に好きになった。ああいう勁剛くんもっと見たかった。新規ファンとしてはギター弾くらんくんとキーボード弾く勁剛くんとリフティングする松井さん全部見れてとてもありがたかったんだけどMVPは完全に彼氏探しにきただけのよしくん。

・05/29 ゲームコロシアム~劇団Patch×プリマ旦那河野~(道頓堀ZAZA HOUSE)
4日経たずにまた笑い死ぬかと思った。どのゲーム(?)も展開が神がかっていてみんなキャラが立っていて、こういうのPatch全員でやってほしいなーって思ってたのでパチ合戦嬉しかったです。ボール三兄弟が忘れられん。

・06/04 クロムモリブデン「翼とクチバシもください」(HEP HALL)
公演自体は知ってたんだけど、TLでのあまりの評判に気になって行ったらすごかった。言葉の意味はわからないはずなのに伝わる台詞と劇場が崩れるかと思う音響。ギン!ガン!テッスンタサンテン!常滑川さんのビジュアルがとても素敵。

・06/17 キャラメルボックスfeaturingD-BOYS『また逢おうと竜馬は言った』White(新神戸オリエンタル劇場
面白くないわけがなかった。初めての会場で、客層もちょっと違ったし、何より初キャラメル。テンポよく、わかりやすく、たまに時事ネタ。がむしゃらに頑張る若者三津谷よかった。めっちゃちょこまか動くのすごく好き。ブラックも見たかったなー。

・06/30 キム・ジョンウク探し~あなたの初恋探します~(サンケイホールブリーゼ)
RENTで見て以来、「ミュージカル役者」の村井良大に演ってほしかった系の舞台。村井さんは特撮とか2.5系とかるひまとか何を演っても自然で上手いんだけど、こういう少人数だと細かい演技が光る光る。一人二役、がほんと違うキャラで、たしかに衣装は違うけど声も歩き方もクセも全部「自然に」違う。来年もできるだけ追いかけたい。

・08/14-15 Building202「アワーベイビー」(インディペンデントシアター1st)
このブログ始めたきっかけ。詳しくはこっち。

・08/19 「キンキーブーツ」日本版(オリックス劇場)
歌えるし踊れるとは聞いたことあったけどここまでとは!三浦春馬!!ドラァグクイーンの可愛さも力強さも妖艶さも素晴らしかった。春馬にはヘドウィグ・アンド・アングリーインチをやってほしい。曲もいいしキャストのレベルが高いしセットも衣装も派手、たまにでいいけどやっぱりこういう舞台も見たいなー。あとやっぱソニンは本当に上手い…

・08/20 だ~てぃ~び~汚れたテレビ(ABCホール)
思ったよりはダーティではなかったんだけど、この2016年というメディアが荒れに荒れた年に見た意味はあったと思う。これからもわたしは自分で見たものしか信じない、のスタンスを保ちたい。嘉手苅くん可愛かったよ。

・09/03 舞台「ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-」(シアター1010)
わたしの中高時代は笛!と音ゲーで成り立っていたので色々と感慨深い。制作とかキャスト(というか一部登場人物)に思うところはいっぱいあったけど、蓋を開けてみれば原作に忠実で丁寧に作られていた。悩みつつもPatch3人出てたからって行ったけど、思い返すとあまりあの3人に注目はせずに全体を見てた気がする。武蔵森が好き。

・09/13 『劇団対抗コントバトル~ゲキバト!!#4~』(ロフトプラスワンウエスト)
東京のロフトが好きなので大阪の方もいつか行きたいなーって行ってたらまさかのPatch関係で。あまり飲み食いできるタイプの公演ではなかったからまた別の機会にも行きたい。磯ミュ前だけどPatch何するんだろと思ってたら案の定筋肉だったけど、それに新入生納谷がズバズバつっこむのがテンポ良くておもしろかった。

・09/17-18 マハゴニー市の興亡(KAAT神奈川芸術劇場)
3ステ。安い席に座ったはずなのに推しの背中が足元に転がってきた。KAAT×白井晃×山本耕史、やっとKAATで見れた。ちゃんと感想書きたいんだけどうまく言葉にできない…。いやほんと、久々の推し舞台という点を差し引いても素晴らしかったんです。これからも推しさんの舞台は内容に関わらず全部行く。

・09/19 舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」(森ノ宮ピロティホール
基本的に知ってる顔ばかりで、殺陣も美しく、キャラの関係性も演出も好きなんだけど歴史モノの西田脚本はどーにも解釈違いを起こしてしまうので、なんだか惜しい!って思いながら見ていた。ほんと惜しい。でも好き。

・10/20・21・22・24・25 Patch stage vol.9 浮世戯言歌劇「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版」(ABCホール
6回。なんか最終的には、磯ミュ見ない日があるなんてありえない許せない…の域に達してたけど別の支払いが立て込んで物理的に全通ができなかった。23もフォロワーさんとご飯食べるためだけにABCホールには行った。いやほんと、ほんっっっと楽しかったよ磯ミュの秋。

・10/30 劇団壱劇屋番外公演「独鬼」(シアトリカル應典院)
やっと行けた壱劇屋さん。始まった瞬間にうわこれ絶対好きなやつやと確信したままクライマックスまで駆け抜けて号泣。ノンバーバル初めてだったと思うけど気にならないもんなんだなー。来年の連続公演楽しみ。

・10/30 久馬歩責任編集月刊コント10月号(よしもと漫才劇場
チケットよしもとの利用率がやけに高い2016年。なるほどこういう構成なのかーって途中で気付いてからは伏線がつながるのが楽しかった。誕生日にお笑いの舞台に立っていた松井さんは輝いてた。

・11/05 アキナとPatch vol.2(道頓堀ZAZA)
1回目は行かなかったので初アキパチでした。あの中だとシンプルだけど「SHINGO」が好き。即興コント対決で笑いすぎて椅子から落ちるかと思った。でもどんなコントにも勝る真吾くんの天然エピソードほんますごい。

・11/24 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」烏野復活!(梅田芸術劇場
こんちゃんが普通にかっこよくて何故か悔しい。梅芸って広すぎない?って思ってたけどほんとに舞台上が広すぎた感じ。そこそこ前方列だったのであまりプロジェクションマッピングは見えず。エアーサロンパスの匂いを結構くらった。ラップバトルにびびった。

・12/17 THE ROB CARLTON 12F「THE WILSON FAMILY」(HEP HALL
兄弟たちのドタバタ可愛かったし、めちゃくちゃ強い父(川下さん)の説得力がはんぱない。わたしもハミルトンのチケット欲しい。「なんだかレミゼ一幕ラストみたいだなー」「わ、ワンデイモア!」で一番笑った。凝ったチケットがなんだか嬉しい。

・12/28 「RENT」来日公演(東京国際フォーラム
旧演出版だったので、かつての推しさんと似た衣装で似たセットだったのがとにかく嬉しい。やっと見れた。みんな歌うまいなーとパンフ見たら若い人ばかりでびっくりした。海外作品に興味なかった自分がついにオール英語な来日公演を見に来るまでになるとはなぁ…と感慨深くなる年の瀬だった。

・12/31 「劇団Patchで年忘れ!紅白パチ合戦2016〜前前前世から千千千円と決めてたよ〜」(森ノ宮ピロティホール
しっかり席に座るタイプだったので観劇カウント。最近の話なので省略。またこういうイベントがありますように!

 

観覧無料だったMBSイベント、アニメイトイベント、キューズコラボ、後夜祭等チケットのないものはカウント外。
28演目、チケットそのものは40かな…?去年よりチケット数は2倍近いんだけど、チケ単価が2/3くらいになってる&遠征が減った&でもグッズ買うようになったので、全体的には去年とトントン。

極端に増やさず減らさず2017年も楽しみまっしょい。

余談ですが2016年に見た映画がシン・ゴジラ×4(うち1回は4DX)のみでした。ほんと舞台しか見てないな!